アユモドキの保全に関する要請文の提出について

京都府亀岡市のアユモドキ生息地にサッカー専用球技場の建設が予定されていることに対し、日本生態学会近畿地区会自然保護専門 委員会では、京都府知事と亀岡市長に対し、球技場建設計画を白紙に戻し、アユモドキ等希少水生生物の保全を目的とした科学的調査を行うことを求める緊急要 請文を提出しました。

要請文の全文はこちら